キレイモ
KIREIMOでもっとキレイ

VIO脱毛とは

VIO脱毛とはVライン、Iライン、Oラインのアンダーヘアを処理することで
VIOの中でも完全にムダ毛を無くすことをハイジニーナと言います。

 

Vライン・・・ビキニライン

Iライン・・・性器周り

Oライン・・・肛門周りの毛

 

VIOはデリケートなゾーンなうえに、自分での処理が姿勢的にもやり辛い場所なので
できればサロンやクリニックで施術してもらったほうが良い部分ですね。

 

VIO脱毛をするメリットと言えば、以下の通りです。

 

・蒸れやかゆみを軽減
・衛生的に保つことができる
・下着や水着などを選ぶ時にデザインに対してアンダーヘアを気にしなくて良くなる
・自己処理の回数が減らせるので、肌への負担軽減
・臭い軽減

 

他にもVIOの処理をサロンなどで行うと、
好きなデザインに処理してくれるというのもポイント。

 

ただ、VIO脱毛のデメリットがあるとすれば他の部位よりも痛みを感じやすいところと
最初は他人にやってもらうということで恥ずかしさがあります。

また、ハイジニーナにしてしまうと温泉などに行った時に
他の人からの目線が気になって後悔したという話もよく聞きます。

他にもVIOの永久脱毛をしてしまったせいで、アンダーヘアのデザインが変えられなくなったなど
少し残しておけば良かった・・・といった後悔もあるみたいですね。

 

自己処理するならVIO脱毛

VIOを自宅で自己処理する場合、やり方としては2パターン



・電気シェーバーで整える

電気シェーバーの場合は肌への負担が少ないうえに痛みもなく
安全にVIOのアンダーヘアを処理することができます。

ただ、生えてきた時にチクチクしてきます。



・ヒートカッターで長さを整える

電気シェーバーに比べて毛先が丸くなるのでチクチクしません。

ただ、形を整えたりすることができないうえに
電気シェーバーよりも処理時間が必要になります。



そして、自宅でVIOの処理をする場合に避けたほうが良いのが脱毛クリームです。

なぜかというと、予期せぬ場所クリームが垂れてきて
デリケートゾーンにトラブルが起こる・・・なんて可能性が高いためです。



VIOの自己処理する場合は事前に肌と毛を温めておくことで
毛の引っかかりを無くすことができます。

なので、お風呂上りにやると良いですね!ただ、湿気が多い場所ではVIOの処理は止めましょう。
湿気が多い=雑菌も多いので、小さな傷から大きな肌トラブルに繋がる可能性があります。

アンダーヘアを温めたら、毛を少しだけカットします。
ハサミの刃が肌に触れない長さでOK。

それが完了したら毛の流れに沿ってシェービングしていきましょう!



最後にワセリンなどでVIOの保湿ケアをしてあげることで、後の肌トラブルの発生率を下げられますよ!

粘膜に近い部位に対しては専用のクリームがあるので
そちらを用意してあげたほうが良いでしょうね。

 

VIO脱毛のおすすめ

結局のところ、VIO脱毛をしたほうが良いのかどうかと言われたら
間違いなくやったほうが良いでしょう。

そして私、個人としてはVIO脱毛はサロンで行うことをおすすめします。

その理由はこういった理由があります。



・自分でやるよりも綺麗な仕上がりになる
・肌トラブルに繋がる可能性が低いし、トラブルが起こっても対処してくれる
・サロンなら好きなデザインにできる
・医療クリニックで行う永久脱毛では無いので、デザインを変えられる
・サロンはキャンペーンを多くしてるので、安い料金で始めやすい。



医療クリニックでVIO脱毛した場合、デザインの変更が永遠にできなくなります。
また、必要になる費用がどうしても高くなりがちになってしまいます。

他にもクリニックで施術を行う際に使用される機器は
サロンで使われる機器よりも出力が高いです。



出力が高い=痛みを強く感じやすいということです。

しかも、痛みを感じやすいデリケートゾーンであるVIOですよ?
それでもって費用も高いし、VIOの形のデザインも変えられない・・・

そう考えたらVIO脱毛だけはサロンでやったほうが良いと思いませんか?


 

SEO対策テンプレート

プロフィール

サイト管理人をしてるヒナです。



趣味はダンスやピアノ。
後、たまに水泳に行ったりって感じです。

基本的に体を動かすことが好きな感じ^^

あと、美容とかも意識高めにやって、日々自分を高めたいって思ってたり・w・
 

ミュゼプラチナム
© 2018 脱毛サロン rss